広告「地球鉛筆」(1938)

地球鉛筆1938jan

 1938(昭和13)年1月発行の雑誌「新青年・新年特大號」(博文館)内の広告より「地球鉛筆」(日本鉛筆製造株式會社)です。日本鉛筆製造は大正時代の第一次大戦後の不況で5社が合同合併した発足した会社で、戦後に地球鉛筆と社名とブランドを統合しましたが、現在は鉛筆の製造を行っていないようです。

広告「井筒ポマード」(1938)

井筒ポマード1938jan

 1938(昭和13)年1月発行の雑誌「新青年・新年特大號」(博文館)内の広告より「井筒ポマード」(井筒薬粧)です。「ノーブルな香り…軽い頭髪…オフイスにも、夜の御散策にも井筒ポマードはさらにあなたの品位に輝きを増しませう。」

広告「新髙ドロップ」(1938)

新高ドロップ1938jan

 1938(昭和13)年1月発行の雑誌「新青年・新年特大號」(博文館)内の広告より「新髙ドロップ」(新髙製菓株式會社)です。新高製菓は日本領時代の台湾に存在した製菓会社で、飴や風船ガムなどを製造販売していました。新高山は当時の日本の最高峰です。

広告「三菱鉛筆」(1938)

三菱鉛筆1938jan

 1938(昭和13)年1月発行の雑誌「新青年・新年特大號」(博文館)内の広告より「三菱鉛筆」(眞崎大和鉛筆株式會社)です。三菱鉛筆は1887(明治20)年に設立された眞崎鉛筆の商標で、三菱財閥とは関係ありません。この商標は三菱財閥より10年早く商標登録されており、どちらかというとこちらが元祖です。新青年は青年誌ということもあり、同時期の婦人雑誌よりは記事や広告に戦時色が出ています。

広告「ビタオール煉ポマード」(1938)

ビタオール煉ポマード1938jan

 1938(昭和13)年1月発行の雑誌「新青年・新年特大號」(博文館)内の広告より「ビタオール煉ポマード」(松浦商店)です。雪山でバンドネオンを弾いている印象的な逆光の構図です。
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR