雑誌記事「地上の星座(その2)」(1938)

地上の星座2_1938dec

  1938(昭和13)年12月発行の雑誌「サンデー毎日新春の映画號」(大阪毎日新聞社)の記事より「地上の星座(その2)」です。上右からルイズ・レイナー"Luise Rainer"(1910-)さん、ソニア・ヘニー"Sonja Henie"(1912-1969)さん、ジョーン・フォンテーン"Joan Fontaine"(1917-2013)さんです。ルイーゼ・ライナーさんはドイツのデュッセルドルフ生まれ、ドイツで映画デビューした後、MGMと契約してハリウッドに移り1936、1937年のアカデミー主演女優賞を連続受賞しましたが、その重圧からかその後は引退状態となりました。ソニア・ヘニーさんはノルウェーのオスロ生まれ、フィギュアスケートの選手として3回連続金メダルの偉業を成し遂げた後、ハリウッドに転身しアイスショーと映画出演の組み合わせでスターになりました。ジョーン・フォンテインさんはオリヴィア・デ・ハヴィランドさんの実妹でイギリス人の両親のもと日本で生まれました。カリフォルニアに移住後1935(昭和10)年にハリウッドデビューしスターになりました。きょうだいでアカデミー賞を獲得した唯一の例だそうです。
スポンサーサイト
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR