雑誌グラビア「志賀暁子『美しき鷹』」(1937)

志賀暁子1937oct

 1937(昭和12)年発行の雑誌「サンデー毎日秋の映画號」(大阪毎日新聞社)のグラビア記事より「志賀暁子」さんです。志賀暁子(1910-1990)さんは京都府生まれ、長崎県の活水女学校を卒業後、家出して日本橋でダンサーをやっていた頃と知り合った中野英治さんに誘われて映画界に入りました。1933(昭和8)年に新興キネマから映画デビューしましたが、1936(昭和11)年に堕胎罪で逮捕され有罪になります。この写真は復帰作となった新興キネマ「美しき鷹」(田中重雄監督)のスチルです。その後は1938(昭和13)年に新興キネマを退社し、劇団の地方巡業や東宝系の作品に出演し、1957(昭和32)年に映画界を引退しました。
スポンサーサイト
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR