雑誌記事「松竹映畫八月新作」(1927)

松竹映画1927aug

 1927(昭和2)年に発行された雑誌「劇と映画"The Play & Movie"」(國際情報社刊)八月號の記事より「松竹映畫」八月の新作紹介です。右上より「處女の死」(五所平之助監督)より奈良眞養さんと松井潤子さん、左上は「毒唇」(野村芳亭監督)の岩田祐吉さんと八雲恵美子さん、中は「戀慕夜叉」(清水宏監督)の柳咲子さんと市川松之助さん、下右は「悲願千人斬」(吉野二郎監督)の藤野秀夫さん、下左は「子に泣く」(佐々木恒次郎監督)の佐々木清野さんと日守新一さんです。
スポンサーサイト
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR