雑誌記事「このマークに幸あれ(1)」(1941)

このマークに幸あれ(1)1941jul

 1941(昭和16)年に発行された雑誌「映画之友」(映画日本社刊)七月特輯號の記事より「このマークに幸あれ」(その1)です。1941年当時存在していた主要な映画会社のマークと看板女優さんです。上から新興の高山廣子さん、日活の宮城千賀子さん、東宝の高峰秀子さんです。高山廣子(1919-)さんは福岡県生まれ、1927(昭和2)年に子役として阪妻プロから映画デビューし1930(昭和5)年に帝キネに移籍、新興に改組後も所属し1939(昭和14)年に狸御殿が当り役となってスターとなります。戦後まで女優として活躍しますが引退後の詳細は不明です。
スポンサーサイト
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR