雑誌グラビア「マデリーン・キャロール"Madeleine Carrol"」(1940)

マデリーン・キャロル1940apr

 1940(昭和15)年に発行された雑誌「新映画」(新映畫社刊)4月號のグラビア記事より「マデリーン・キャロール」さんです。マデリーン・キャロル"Madeleine Carrol"(1906-1987)さんはイギリスのウェスト・ブロムウィッチ生まれ、バーミンガム大学を卒業後、演劇界へ。1931(昭和6)年に結婚のため一時引退するも1933(昭和8)年にカムバックし、1935(昭和10)年にヒッチコック監督の「三十九夜」でスターになり、1936(昭和11)年以降はハリウッドで活躍しますが、1940(昭和15)年に妹を亡くしてからはヨーロッパで看護婦となり、レジオンドヌール勲章を授与されました。戦後もラジオやテレビで活躍しました。
スポンサーサイト
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR