絵葉書「松屋呉服店」

銀座松屋

 東京土産の絵葉書より、「(大東京)松屋呉服店」です。1925(大正14)年に銀座に進出、開店しました。巨大な店舗、豪華な内装、大吹き抜けと当時の話題をさらいました。改装が続いて面影はありませんが現在もこの建物を使っています。銀座への百貨店進出は松坂屋が1924(大正13)年、三越が1930(昭和5)年と震災後は出店ラッシュが続き、相乗効果で銀座一帯は一大ショッピングスポットとなりました。日本橋の百貨店群に押されていた銀座の専門店街も息を吹き返し、現在に至ります。
スポンサーサイト
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR