雑誌記事「中里恒子女史を訪ねて」(1939)

中里恒子女史を訪ねて1939nov

 1939(昭和14)年発行の雑誌「映画之友」十一月號の記事より、「中里恒子女史を訪ねて」です。小説家の中里恒子(1909-1987)さんは。神奈川県藤沢市生まれ、横浜の山手紅蘭女学校(現在の横浜雙葉学院)を震災の影響で転校して川崎実科女学校を卒業、横光利一氏に師事、1928(昭和3)年に結婚した後、主婦作家としてデビューしました。1939(昭和14)年に「乗合馬車」で第八回芥川賞を(女流としては初)受賞しました。
スポンサーサイト
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR