雑誌記事「山中貞雄・小津安二郎」(1937)

山中貞雄・小津安二郎1937sep

 1937(昭和12)年発行の雑誌「映画之友」九月號内の記事より、「我れ等のホープ!」です。写っているのは既にヒットメーカーである、山中貞雄監督と小津安二郎監督です。山中貞雄(1909-1938)さんは京都生まれ、京都一商を卒業後、先輩のマキノ正博さんを頼って1927(昭和2)年にマキノ御室に入社、翌年嵐寛寿郎プロに移籍し監督として人気を博しました。寛プロ解散後東亜キネマを経て1932(昭和7)年に日活に移籍しました。1937(昭和12)年に陸軍に召集され。翌年赤痢により戦病死しました。小津安二郎(1903-1963)さんは東京市深川区生まれ、旧制三重四中卒業後受験に失敗、代用教員を経て1923(大正12)年に松竹蒲田に入社し、戦前戦後を通して今も人気のある作品を沢山監督しました。
スポンサーサイト
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR