絵葉書「大東京三十五區」(1932)

大東京35区

 主婦之友1932(昭和7)年9月号付録の絵葉書「大東京三十五區」です。この年に東京市の範囲を都心の15区から当時郡部だった周辺地域にまで広げて35区になりました。この葉書を良く見るとおかしいことに気づきます。千住区、三河島区、寺島区、亀戸区、巣鴨区など存在しない区名が書かれているのです。これはそれぞれ足立区、荒川区、向島区、城東区、豊島区に相当します。また、王子区の下にあるはずの滝野川区がなく、板橋区から練馬区が分れるのは戦後のことなので、この絵葉書の区名は決定前の仮称のままだったのでしょうか。
スポンサーサイト
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR