雑誌記事「夏來にけらし(1)」(1937)

夏來にけらし1937_1

 1937(昭和12)年発行の月刊雑誌「映画と演藝」7月夏の特輯號(朝日新聞社)の雑誌記事より「夏來にけらし」(その1)です。右上は松竹の新人で中井戸雅子さんとありますが、1938(昭和13)年公開の「按摩と女」(清水宏監督)一作のみにクレジットされています。右下は高田せい子舞踊団の踊り娘とあります。高田せい子(1895-1977)さんは浅草オペラを支えた舞踊家で、その後も創作舞踊の大家として戦後まで活躍しました。左下で蓄音器に耳を傾けているのはPCLの新人の佐々木信子さんです。1937-1939年の6作品のみにクレジットがあります。
スポンサーサイト
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR