高畠達四郎画「二人少女」(1931)

二人少女(1931)高畠達四郎

 1931(昭和6)年1月に発行された雑誌「アサヒグラフ臨時増刊獨立展號」(朝日新聞社)の中から、高畠達四郎画「二人少女」です。高畠達四郎(1895-1976)さんは1913(大正2)年に東京高等師範附属中学を卒業後慶應義塾大学に入学しますが、中退して本郷洋画研究所に入所、1921(大正10)年に渡仏してアカデミーランソンに学びました。1928(昭和3)年に帰国し、二科展、國画會などに出展、そして1931(昭和6)年の独立美術協会の設立に参加しました。
スポンサーサイト
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR