fc2ブログ

尾崎三吉著「ポートレートの写し方【その23】」(1939)

ポートレートの写し方1939sept

 1939(昭和14)年9月にアルス社から出版された尾崎三吉著「ポートレートの写し方」より作品23です。「花といふものは妙なものだ。どんな豪華な装飾であつても花のない部屋は淋しい。たとひ一輪であつても,花が飾つてあれば安下宿の一間でも樂しいものであり,美しいものである。人物寫眞,特に女性のポートレートには花を扱ふ場合が非常に多い。表情をかへるためにもポーズを軟かくするためにも,花などの小道具はよきものであると思ふ。
 花はこよなきてだてではある
スポンサーサイト



プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR