fc2ブログ

堀野正雄著「女性美の寫し方【その74】」(1938)

女性美の写し方1938oct

 1938(昭和13)年10月に新潮社から発行された「女性美の寫し方」(堀野正雄)より、図版74です。「單調なオフィス建築が、こんな風に扱はれると、寫眞の目的の如何によつては、仲々利用出來る背景となつてくれる。けれども、小型カメラを使用すると、すぐ畫面全體にピントが合つてしまふから、豫め撮影のアングルを考へて、焦點ボケに依らぬ遠近感を出すことを工夫しなくてはならない。この作品が、さうした心遣ひを持ちながら、撮影したことは、すぐ理解していたゞけると思ふ。そして、又同時に、ネッカーチーフ(首に巻いた飾り布)を、何故、風に動いた儘を表現したか、と云ふ意味も了解して下さるに違ひない。」
スポンサーサイト



プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR