fc2ブログ

堀野正雄著「女性美の寫し方【その14】」(1938)

女性美の写し方1938oct

 1938(昭和13)年10月に新潮社から発行された「女性美の寫し方」(堀野正雄)より、図版14です。「花と女とは、いつもしつくりする。白いバラの生垣に魅せられて、モデルがその花の中に溶け込んだ氣分を表現したかつた。ただ、太陽が殆んど眞上にあつたので、モデルの顔の位置や、方向を、自由に扱へなかつたことは、残念でならない。」
スポンサーサイト



プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR