fc2ブログ

ユーモア探偵小説「香水紳士【その1】」(1940)

香水紳士1940may

 1940(昭和15)年5月に発行された「少女の友・五月」(第三十三巻第五號)(實業之日本社刊)内の記事よりユーモア探偵小説「香水紳士」(大阪圭吉松本かつぢ絵)です。国府津に向かう東海道線の車内で、品川から乗ってきた無遠慮な乗客のため主人公は気分を害しています。
スポンサーサイト



プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR