fc2ブログ

雑誌扉「五月・夏」(1940)

夏1940may

 1940(昭和15)年5月に発行された「少女の友・五月」(第三十三巻第五號)(實業之日本社刊)の扉より「夏」(泣菫、中原淳一画)です。詩の薄田泣菫(1877-1945)さんは、岡山県生まれ、二松学舎に学んだ後、詩人となります。この雑誌掲載時にはパーキンソン病が悪化し詩作から離れて随筆などを夫人の口述筆記により執筆していました。この詩は1910(明治41)年に作られた詩集「子守唄」からの転載です。
スポンサーサイト



プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR