雑誌「朗 −趣味と建築の大衆雑誌」(1937)

趣味と建築の大衆雑誌「朗」1937-1

 1937(昭和12)年発行の趣味と建築の大衆雑誌「朗」新年號(日本電話建物株式會社)です。内容は建築の話題を中心に映画情報から小説や俳句短歌まで何でもありです。表紙は田舎で牛が草を食べている絵柄で内容と一致せず、中身から建築雑誌っぽいところを抜き出してみました。実際は日本電建のPR雑誌のようなものでしょうか。日本電建は太平グループの創始者である中山幸市(1900-1968)氏によって1930(昭和5)年に神戸で設立された建築会社で、間もなく東京に進出し、当時としては珍しくローンで住宅を建設することが受けて全国展開しました。ちなみに中山氏は間もなく退社し新たに太平住宅を設立します。日本電建はその後1961(昭和36)年に田中角栄(1918-1993)氏が経営権を握り、1965(昭和40)年に田中氏から小佐野賢治(1917-1986)氏に株が譲渡され国際興行グループ傘下になりました。その後2002年に大東建託に譲渡され現在は大東住託として存続しています。
スポンサーサイト
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR