雑誌「映画之友(昭和六年五月號)」(1931)

映画之友1931/5

 1931(昭和6)年に発行された雑誌「映画之友」5月號です。表紙は高尾光子さんが野球選手の格好をしています。まだこの頃はプロ野球リーグが設立されておらず、東京六大学などの学生野球が庶民の人気を集めていました。この年初来日したアメリカ大リーグ選抜と交流戦をします。高尾さんが着ているユニフォームは1928(昭和3)年のアムステルダムオリンピックの日本選手が付けていたエンブレムを袖に付けたオリジナルユニフォームだと思いますが、サイズがあっていませんね。高尾光子(1915-1980)さんは1921(大正10)年に満5才で子役として日活向島に入社し、映画デビュー、その後松竹蒲田に移り、子役として多数の映画に出演します。この写真の時はまだ16才です。その後松竹下賀茂に移って時代劇の娘役で多くの出演をしますが、1937(昭和12)年21才で映画界を引退し、演劇界に移りました。
スポンサーサイト
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR