映画スチル「妹の告白」(1935)

妹の告白

 1935(昭和10)年公開の松竹映画「妹の告白」(深田修造監督)のスチル写真です。写真は左から小林十九二さん、竹内良一さん、坪内美子さんです。坪内美子(1915-1985)さんは牛込高女を卒業した後、銀座で女給をしていたところをスカウトされ、1932(昭和7)年に松竹に入社し、1933(昭和8)年に「涙の渡り鳥」(野村芳亭監督)で映画デビューしました。その後人気スターとなりましたが、松竹が大船に移転してからは助演にまわり、様々な役をこなし戦後は坪内美詠子と改名して映画やテレビに多數出演しています。
スポンサーサイト
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR