fc2ブログ

漫畫「ゼイタク・寫眞狂の妹は…」(1936)

漫画1936jul

 1936(昭和11)年7月に発行された雑誌「アサヒカメラ臨時増刊・アマチュア夏の寫眞術」(朝日新聞社)内の記事より漫畫「ゼイタク」(益子善六)と「寫眞狂の妹は…」(小泉紫郎)です。上は所謂レンズ付きフィルムである「圓カメ」(=2000円くらい)が欲しいとねだる子供に「贅沢を言うな、うちにあるのを使え」(10万円以上)というカメラ店主です。下は暗闇の案内に長けたカメラマニアの妹さんです。作者は二人とも戦前戦後を通して活躍した漫画家です。
スポンサーサイト



プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR