映画スチル「日本の妻」(1939)

日本の妻

 1939(昭和14)年公開の松竹映画「日本の妻」(佐々木啓祐監督)のスチル写真です。上の写真は主演の高倉彰さんと川崎弘子さんです。高倉彰さんは本名が越谷達之助(1909-1982)さんで、戦後は青山学院で音楽教官をしながら作曲家や伴奏家として活躍されました。高倉さんは1931(昭和6)年に東京音楽学校を卒業後、和歌山師範学校の教官をしていましたが、この映画で松竹から俳優デビューし、1946(昭和21)年まで俳優として活動していました。「日本の妻」は竹田敏彦(1891-1961)さんの同名小説が原作の松竹オールスターキャスト作品です。
スポンサーサイト
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR