FC2ブログ

広告「淋疾にバロール」(1938)

バロール1938jun

 1938(昭和13)年6月発行の雑誌「新青年・六月號」(博文館)内の広告より、「淋疾に京都帝國大学化学研究所創製・バロール」(大木合名會社)です。京都大学化学研究所は現在も活動している組織ですが、そもそも1915(大正4)年に第一次世界大戦で欧州製の薬の供給が止まり、国産化する必要が生じたために設立されました。販売元の大木合名会社は江戸時代から続く薬種問屋で、現在も大木ヘルスケアホールディングスとして医薬品の中間流通業者大手として活動しています。
スポンサーサイト
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR