雑誌「カメラ・クラブ」アルス(1936)

カメラクラブ

 アルス刊の月刊小型寫眞雑誌「カメラ・クラブ」の1936(昭和11)年4月號です。定價十銭の小冊子で、写真技術やコラムや読者との交流記事からなっています。その中に版画家、装丁家として有名な恩地孝四郎(1891-1955)さんの記事がありました。「僕の素人寫眞」と題したコラムですがヴェストポケットコダックなどで撮った写真も掲載されています。実はこの後アマチュアとは言え写真集も出したほどの腕前でした。紹介文によると、「氏は、わが寫眞大講座の装幀をされた方で装幀家としてあまりにも高名。處で寫眞がまた大のお好き、たとひカメラは何でも成績はこの通り甲の上」
スポンサーサイト
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR