雑誌挿絵「黒板ロマンス・雨の降る日(その3)」(1939)

黒板ロマンス・雨の降る日1939mar

 1939(昭和14)年3月に発行された「少女の友」三月號(實業之日本社刊)内の連載小説挿絵より「黒板ロマンス・雨の降る日(その3)」(作:嶋本志津夫)です。松野一夫さんが挿絵を描いています。電柱には裸電球の街灯、消火栓、市電、板塀の木造家屋、野犬に大八車(リヤカーではない)と戦前の都会の雰囲気が良く出ています。
スポンサーサイト
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR