絵葉書「永代橋」(1932)

永代橋

 主婦之友1932(昭和7)年九月號附録絵葉書より「永代橋」です。隅田川にかかる永代橋は関東大震災で破壊された先代の橋を架け替えて作られた、所謂復興橋です。重要文化財に指定され、現在もその美しいアーチを見ることができます。絵葉書ではなぜか橋より箱崎の三井倉庫の方がメインに見えます。この倉庫は1980年代に解体され、現在はIBM箱崎になっています。絵葉書の説明文です。
「永代橋 復興橋梁中の第一位に擧げらるべき橋で、長さ一八三メートル、幅二二メートル、總工費二百八十萬圓を投じて、大正十五年十二月に完成したものであります。その雄大な構成の美はまことに復興東京の一大偉觀であります。」
スポンサーサイト
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR