雑誌挿絵「怪盗まぼろし小僧・挿繪:高木清」(1937)

怪盗まぼろし小僧1937jan

 1937(昭和12)年1月発行の講談倶樂部新年號附録・「怪奇探偵情話美談・最近実話集」(大日本雄辯會講談社)内の挿絵「怪盗まぼろし小僧」(挿繪:高木清)です。高橋定敬さんの文章に高木清(1910-1988)さんが挿絵を描きました。高木さんは愛知県一宮市生まれ、小学校卒業後看板書き等をしながら伊東深水氏に師事、1934(昭和9)年に菊池寛氏に認められて雑誌に挿絵を描くようになりました。
スポンサーサイト
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR