雑誌記事「栗島すみ子・宇留木浩」(1935)

栗島すみ子・宇留木浩(1935)

 1935(昭和10)年に発行された雑誌「日の出八月號附録:映画レビュー夏姿寫眞帖」のグラビア記事より「栗島すみ子・宇留木浩」です。写真上は松竹の栗島すみ子さん、写真下はPCLの宇留木浩さんです。宇留木浩(1903-1936)さんは東京の内幸町で弁護士の子として生まれ、正則中学を卒業後、1921(大正10)年に日活向島撮影所に撮影助手として入社、震災で閉鎖後は独立プロを転々としながら撮影技師、脚本家、そして監督も勤めますが、俳優に転向しスターとなりましたが、33歳の若さで病没しました。
スポンサーサイト
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR