女優「宮城千賀子」

女優「宮城千賀子」

 宝塚から映画女優になった宮城千賀子(1922-1996)さんです。1935(昭和10)年に宝塚歌劇団に入団し、男役の「東風うらゝ」として活躍しました。宝塚退団後、1940(昭和15)年に日活映画の稲垣浩監督「宮本武蔵」のお通役で映画デビューしました。写真の左側がそのスチルです。その後、助監督だったマキノ真三氏と結婚し、様々な映画や舞台に出演、戦後に離婚後もテレビも含めて広く活躍しました。1996年に73才で肺炎のためなくなりました。
スポンサーサイト
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR