大東京寫眞案内「淀橋區」(1933)

淀橋區1933jul

 1933(昭和8)年7月発行の「大東京寫眞案内」(博文館:編)より、「淀橋區」です。現在の東京都新宿区の一部になります。写真上は淀橋浄水場の風景で、現在は新宿副都心の高層ビル街になっています。右ページ二番目は今も変わらぬ早稲田大学の大隈講堂、その下は新宿駅の駅舎、右下は早稲田大学演劇博物館になります。右ページ下左は小説「放浪記」で有名になった新宿角筈のカフェー街です。左ページは新宿駅東口から新宿三丁目を俯瞰した写真です。右のビルは三越新宿店で現在はビックロになています。左のビルは伊勢丹です。
スポンサーサイト
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR