大東京寫眞案内「板橋區(その2)」(1933)

板橋區(その2)1933jul

 1933(昭和8)年7月発行の「大東京寫眞案内」(博文館:編)より、「板橋區(その2)」です。現在の東京都板橋区と練馬区になります。写真上は室町時代に千葉氏の居城だった赤塚城址で現在は都立赤塚城跡公園として整備されています。周りの野原は幕末に高島秋帆が日本で初めて西洋式調練を行った軍事演習場としても有名ですが、現在は高島平団地が建ち並んでいます。写真上から二つ目は川越街道と中山道の分岐点(平尾追分)に建つ板橋警察署です。1935(昭和10)年には現在の場所に移転新築します。写真三つ目は大泉村といっていますが、現在の練馬区大泉学園周辺です。積んだ稲藁の後に西洋風の文化住宅(まさにトトロの家)が建っています。通常、これに続く母屋は純和風のはずです。下は練馬大根の収穫風景です。
スポンサーサイト
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR