女優「夏川静江」

夏川静江

 大正時代から戦前戦後を通して活躍した女優の夏川静江(1909-1999)さんです。1916(大正5)年に日比谷公園で遊んでいたところを近代劇協会主宰で後にハリウッドで活躍する上山草人氏にスカウトされ舞台デビュー、その関係で1919(大正8)年に帰山教正監督「生の輝き」(映画技術協会製作)で弟共々子役で映画デビューしました。母親が男優と再婚したこともあり、たびたび映画や舞台に出演しましたが、女学校を卒業後、1927(昭和2)年に日活に入社し、本格的な女優活動を始めました。当時はまだ珍しい清純派女優としてスターになり、戦後も1970年代まで映画に出演し続けました。1999年に腸閉塞のため89才で亡くなりました。
スポンサーサイト
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR