大東京寫眞案内「赤坂區(その2)」(1933)

赤坂區(その2)1933jul

 1933(昭和8)年7月発行の「大東京寫眞案内」(博文館:編)より、「赤坂區(その2)」です。現在の東京都港区の一部になります。写真上が表町御殿で昭和天皇の弟宮の秩父宮邸になります。この建物は空襲で焼失しました。写真中右が赤坂花街で東京の六花街の一つです。中左が辨慶橋で現在は和風を模したコンクリートの橋が架かっています。下は赤坂見附の風景で、高速道路も高層ビルもなく広々とした雰囲気です。
スポンサーサイト
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR