大東京寫眞案内「京橋區(その3)」(1933)

京橋區(その3)1933jul

 1933(昭和8)年7月発行の「大東京寫眞案内」(博文館:編)より、「京橋區(その3)」です。現在の東京都中央区の一部になります。写真上は「銀座裏鳥瞰」ということで西銀座周辺になります。中央の白いビルが現在のZOE銀座、その右手がプランタン銀座周辺になります。画面右手の外濠は現在首都高速が通っており、橋を渡った四角いビルが現在のマルイ有楽町店、そのお向かいの邦楽座が現在のルミネ有楽町店になります。中の図は銀座のタクシーの立ち入り制限エリアを表していて、当時客待ちのタクシーでごった返していた状況を改善しようとした物です。下は現在も中央区役所前にある三吉橋ですが、現在下を流れているのは川ではなく首都高速です。
スポンサーサイト
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR