広告「世界最小カメラ・ミゼット」(1938)

ミゼット1938dec

 1938(昭和13)年12月発行の雑誌「東宝映画・十二月上旬號」(東寳映畫社)内の広告より「世界最小カメラ・ミゼット」(株式會社美篤商會)です。17.5mm幅のミゼットフィルムを使用した豆カメラです。美篤(ミスズ)商會は1920年に設立されたカメラ会社で、1937(昭和12)年に売り出したミゼットが当り、豆カメラブームを起こしました。戦後は富士写真フィルムの特約店として存続しましたがフィルムカメラの衰退とともに2004年に会社を解散しました。
スポンサーサイト
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR