広告「三越呉服店」(1927)

三越呉服店1927jan

 1927(昭和2)年1月発行の雑誌「少女倶樂部・新年特大號」(大日本雄辯會講談社)内の広告より「御歳暮贈答用品賣出し」(三越呉服店)です。デザインは原万助さんで、当時杉浦非水さんのデザイナー集団「7人社」に参加しており、大正〜昭和初期を代表するデザイナーの一人です。
スポンサーサイト

広告「ボンクーパー」(1938)

ボンクーパー1938jan

 1938(昭和13)年1月発行の雑誌「新青年・新年特大號」(博文館)内の広告より「せき止メ咽喉音声剤ボンクーパー」(久能木本店)です。「護れ咽喉!!」だそうです。

広告「新髙ドロップ」(1938)

新高ドロップ1938jan

 1938(昭和13)年1月発行の雑誌「新青年・新年特大號」(博文館)内の広告より「新髙ドロップ」(新髙製菓株式會社)です。「ウインタースポーツには新髙(ドロツプ)を御携行下さい」。

広告「日東紅茶」(1938)

日東紅茶1938jan

 1938(昭和13)年1月発行の雑誌「新青年・新年特大號」(博文館)内の広告より「日東紅茶」(三井物産株式會社/日本拓殖農林株式會社)です。新商品発売のキャンペーン懸賞の案内です。反物や衣類が当たるというのは時代でしょうか。

広告「理研スキー用眼鏡」(1938)

理研スキー用眼鏡1938jan

 1938(昭和13)年1月発行の雑誌「新青年・新年特大號」(博文館)内の広告より「理研スキー用眼鏡」(理化学研究所)です。戦前の理化学研究所は自らの研究資金を賄うため研究成果を積極的に自社で製品化していました。現在も理研オプテックという会社各種用途の保護眼鏡を製造販売しています。
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR