広告「講談雑誌・新年特大號」(1938)

講談雑誌1938jan

 1938(昭和13)年1月発行の雑誌「新青年・新年特大號」(博文館)内の広告より「講談雑誌・新年特大號」(博文館)です。本来は講談の速記録集なのでしょうが、通俗小説雑誌となっています。
スポンサーサイト

雑誌「新青年・新年特大號」(1938)

新青年1938jan

 1938(昭和13)年1月発行の雑誌「新青年・新年特大號」(博文館)の表紙です。雑誌「新青年」は1920(大正9)年に創刊され1950(昭和25)年まで刊行された雑誌です。探偵小説掲載で有名でしたが、様々な記事の載った都会的な総合娯楽雑誌でした。表紙絵は松野一夫(1895-1973)さんです。松野さんは福岡県小倉生まれ、創刊まもない新青年に絵を持ち込み認められて表紙絵や挿絵を描くようになりました。まさに新青年の「顔」のような存在だそうです。

広告「少女倶樂部六月號の大附録」(1931)

少女倶楽部1931may

 1931(昭和6)年5月発行の雑誌「婦人子供報知・第五號」(報知新聞社)内の広告より「少女倶樂部六月號の大附録」(大日本雄辯會講談社)です。この附録は以前にも紹介した新型手藝大アルバム女子名選手画報です。この二つは裏表になっている一つの冊子です。

広告「幼年倶樂部ステキステキ六月号」(1931)

幼年倶楽部1931may

 1931(昭和6)年5月発行の雑誌「婦人子供報知・第五號」(報知新聞社)内の広告より「幼年倶樂部ステキステキ六月号」(大日本雄辯會講談社)です。時の内閣總理大臣若槻禮次郎男爵閣下の推薦文付きです。

広告「少年倶樂部六月号」(1931)

少年倶楽部1931may

 1931(昭和6)年5月発行の雑誌「婦人子供報知・第五號」(報知新聞社)内の広告より「少年倶樂部六月号」(大日本雄辯會講談社)です。二大附録で楠木正成の肖像とゲームのようです。ちなみに東京の交差点に自動式の交通信号機が設置されたのは1930(昭和5)年の日比谷交差点が最初だそうで、「ゴー・ストップ」はまだホットな話題です。ちなみに有名なゴーストップ事件(軍人が信号無視して警察官と揉め、陸軍省と内務省のメンツ争いにまで発展する)が起こるのはこの2年後です。
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR