FC2ブログ

広告「笑の爆弾」(1917)

笑の爆弾1917aug

 1917(大正6)年に発行された「少女の友」八月(第十巻第九號)(實業之日本社刊)内の広告より「滑稽小説・笑の爆弾・松山思水先生著」(實業之日本社)です。「さあさあお笑ひ下さい何よりの暑氣拂ひ」「抱腹絶倒お臍の宙返り請合と云ふ二十六篇の傑作を集めたものです.笑へるか笑へぬか物はためし是非お讀み下さい.」
スポンサーサイト

雑誌口繪「江の島へ」(1917)

江の島へ1917aug

 1917(大正6)年に発行された「少女の友」八月(第十巻第九號)(實業之日本社刊)内の原色版口繪より「江の島へ」(淺井みつい:作)です。淺井三井さんは日本画家の尾竹越堂(1868-1931)さんの三女として生まれ、日本画家の浅井県竹さんの養女となり、のちに日本画家の野口謙次郎に嫁ぎました。作家の有島武郎(1878-1923)さんとの交友で有名です。

広告「レート水白粉」(1917)

レート水白粉1917aug

 1917(大正6)年に発行された「少女の友」八月(第十巻第九號)(實業之日本社刊)内の広告より「レート水白粉」(平尾賛平商店)です。「暑中のお嗜みに何品より大切な日焦を防ぎわざとらしいいや味なくお顔を美しくする」そうです。

広告「帝國習字速成學會」(1917)

悪筆矯正器1917aug

 1917(大正6)年に発行された「少女の友」八月(第十巻第九號)(實業之日本社刊)内の広告より「悪筆」(帝國習字速成學會)です。悪筆矯正器なるものがどのようなものかわかりませんが、面白くて涼しいと謎のような形容詞です。

広告「實業之日本社代理部」(1917)

實業之日本社代理部1917aug

 1917(大正6)年に発行された「少女の友」八月(第十巻第九號)(實業之日本社刊)の裏表紙裏広告より「實業之日本社代理部」です。本立てと文鎮のセットと、「都琴」とありますが現在大正琴として知られている楽器です。本当に大正時代に発明されています。
プロフィール

nao_koba

Author:nao_koba
昭和モダンの世界へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
from 2012/2/20
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR